想いをつなぎ、つなぐをつくる企業

想いをつなぎ、つなぐをつくる企業

ブログ

Blog

虹と向日葵と笑顔のSEASON❕

naoki

こんにちは。

街もすっかり秋色になって来て、2021年も2ヶ月と少々で終わっちゃいますね!

そんな今日この頃ですが、私にとっての2021年の夏(今頃?)を振り返ってみたいと思います。

コロナ渦で迎える2回目の夏、去年に引き続き地域のイベントやお祭りは中止や人数制限等の規模縮小のケースが多かった様ですね。「お祭り男」と言うわけではありませんが、やはり寂しさを感じました。

とは言え、スポーツ界最大?のイベント「TOKYO 2020+1オリンピック・パラリンピック」は賛否両論ありましたが行われましたね。

私が生受けてから日本で開催された夏・冬併せて4回目のオリンピック、過去のどの大会よりも熱くTV釘付けになってしまいました。最も1964年の東京大会は記憶にもございませんが((´∀`))ケラケラ

さて、前置きはこのへんして私自身のお話をさせて頂くと、2021年の夏は何となくですが「ぼんやり」した印象が残った感じでした。

「緊急事態宣言」の中なので何処かに出掛けるわけでもなく、その上お盆期間中は天気も雨の日が多かったので散歩にもあまり出られませんでした。そんな日々でしたので只々「ぼんやり」とケーブルテレビの「ドラマ一揆見せ」を視聴してました。

第2話位までは普通に視ているのですが、次に気が付くと第5話とかに話が進んでいるんですよ(-_-)zzz、不思議です?

そんなこんなで逆に身体的には良い休養になりました。

それでも、天気の良い日にはいつもどうりに散歩に出かけました。むしろ、暑過ぎずに

最適な感じで歩けたと思います。それに雨上がりには素敵な虹🌈も出て、街には明るく力強く向日葵🌻の花も多く見かけられ、人間界の「ゴタゴタ」をよそにこれぞ「夏」と言った風景を演出してました。

2022年、来年の夏は新型コロナも雨が上がる様に終息をして、虹の下、人々も今年の夏お一番に耳に入ってきた楽曲、SASの「SMIL~晴れ渡る空のように~」みたいに?まぁ、そのままですが日葵に負けないほどの笑顔((´∀`))ケラケラがきっとあふれてますよね?    勿論、MASK無しで! だって笑顔ですから・・・・・・・

そのためにも、今月の始めから「緊急事態宣言」は解除されたとは言え私自身、気を緩める事無く、守るべき事は守り、やるべきことはおこない、生活をしていきます。

では、次回(冬かな?)また、お会いできる事を楽しみにしています。

naoki 運輸、荷役、流通加工