想いをつなぎ、つなぐをつくる企業

想いをつなぎ、つなぐをつくる企業

ブログ

Blog

《過去へタイムスリップ》

rei

今日もジメジメ蒸し暑いね~

そんな声が聞こえてきそうな季節に入りましたね。

 

さて、突然ですが横浜に時代の過去と未来が両方見ることができる場所があることを

ご存じでしょうか?

少し前の話になりますが、昭和33年頃にタイムスリップしてきました。

えっ!!昭和33年!いつの時代よ~ですよね~

そこは、横浜にある「ラーメン博物館」

 

ここは飛行機を使わずに、全国のラーメンが食べられるところ。

今は店舗も減ってしまいましたが・・・

中へ入り、地下(過去)へ降りていきます。

すると、中の世界は今の現代社会からは想像できないくらいの

過去の日本。昭和33年頃を舞台とした昭和の街並みが広がっています。

 

館内は、夕焼け空に、カラスがカーカー鳴いていて

遠くからチャルメラの音色が聞こえてきそう。

その時代に、まだ私は誕生していないけど

なぜか、ホッとする光景(笑)

とにかく、中は、昭和の匂いがプンプン。細かいところまで

昭和のこだわりが再現されています。

オープン当初、このような街並みを再現するビジネスはなかったそうです。

当時、新横浜には、オフィスビル街で、仕事で行き詰った人達が

ホッとできる空間がなかったのと、現代人にこの時代の素晴らしさを知って

もらいたく、立ち上げたそうです。

それを知った私は、その想いに惹かれ、色々調べてみました。

とっても奥が深く、その方の情熱に感銘を受けました。

この話は長くなるので、本日は割愛しますね。

さて、本題へ戻ります。

そしてこんな過去を経て、現代社会は、山にしかないと思っていた

ロープウェイが横浜の街に出現!

子供の頃にみていた、ドラエモンの21世紀!が、実現しつつある!

空に自動車は飛んでないものの、ドローンが飛んでいる。

昭和33年から考えたら、こんな社会想像もできなかったのでは・・・⁉

 

ただ一つ。昔も今も変わらないのは、いつでもそこには人が携わっているということ。

AIが進む中、人にしかできない、発想や工夫。そして人や創り手を想う心。

当社の大事にしている一つでもある「人の力」が更に活きるよう

そして、みんなで輝きあえるような風土創りを

時代の移り変わりと共に考えていきたいと思います

rei ロジスティクス